All In One SEO Pack 2.2.2 → 2.2.3.1 でカスタム投稿タイプのタイトル出力の仕様が変わる

投稿日時:2014年9月16日 カテゴリー:WordPress

All In One SEO Pack を 2.2.2 → 2.2.3.1 にアップデートしたところ、カスタム投稿タイプのアーカイブページのタイトルの出力の仕様が変わっていました。

before v2.2.2

All In One SEO Pack 2.2.2 のタイトル

after v2.2.3.1

All In One SEO Pack 2.2.3.1 のタイトル

All In One SEO Pack v2.2.3.1 では、カスタム投稿タイプのアーカイブページのタイトルがアーカイブ形式(%date%)の出力になっています。

All In One SEO Pack のソースを確認したところ、カスタム投稿タイプのタイトルの出力を整形するフィルターフックを発見しました。
※よいプラグインは、適切にフィルターフックが設置されている。

以下のコードを functions.php に記載することでAll In One SEO Pack 2.2.2 と同様の出力結果を表示しました。

add_filter( 'aioseop_archive_title', 'my_post_type_archive_title');

function my_post_type_archive_title(){

	return trim(wp_title('', false)).' | '.get_bloginfo('name');
}

最後に

PHP に慣れていて、WordPress をあまり使ったことがない方は直接ソースをいじるようなことをされる場合がありますが、アップデートしてプラグインファイルが入れ替わるたびに、修正を繰り返さなければならない可能性があります。
可能な限り、プラグインのファイルはいじらずに、フィルターフックを使用することをお勧めします。


コメントを残す